戯曲 を書きます。( 劇団を募集します)

 

八月を過ぎると、毎年、戯曲を書き始めます。

特に決めているわけではなくて、ただ、書きたくなる。

 

脚本と違って、依頼を受けたものではないし、締め切りもない。

ので、完成しなくてもいいやという感じがあって。
プロットを組み替えては、時間を置いて、見返して、
気が向いたら数シーンちょっと書いてみる。

というようことが、ここ数年続いている。

 

今年は、少し取り組み方を変えてみようと思っての、提案。

 

劇団向けに、 戯曲 を提供します!

 

脚本家を探している劇団の方がいらっしゃいましたら、お声がけくださいませ。

 

条件は、

平日夜に東京駅付近か、千葉で打ち合わせできて、
打ち合わせをする方が、私のブログを読んでいて、
ちゃんと団員がいて、活動している劇団であること。
急ぎではないこと。

 

作成料も、上演料も無料です。

ただし、 戯曲 サイトに後でアップするかもしれないので。
劇団専用の台本にされる場合は有料で(ご相談)。

ご興味のある方は こちら からお問い合わせください。